ページトップへ

心を元気に | 注文住宅 家 広島 工務店 オールハウス

オールハウスができるまで

心を元気に

勇気・感動・喜びが共鳴しあう

勇気・感動・喜びが共鳴しあう家づくり

専務となった原田尚明(現社長)がオールハウスの家づくりを引っ張る中、社長の原田英敏(現会長)はNPO法人住環境測定協会を設立、全国の心ある工務店が協力し合って住環境を健康なものにしていくための取組みを、本格的に始めました。

自然素材・健康住宅を、家を売るための方便に使うのではなく、人がいきいき生活するために必要不可欠な要素ととらえ、多くの人に正しい情報を伝えたい。そのために協会では、住環境測定士の認定試験やセミナー、講座などを行い、英敏は全国を飛び回る日々が続いています。

「物事の本質をとらえた言葉や行いは、必ず人に伝わります。それが勇気や感動となって人と人の間で共鳴し、周りに良い"気"が満ちていく。そういういい循環が、家づくりを通じてできていけばなあと思います」と英敏。

「何も難しいことではありません。早い話、いつも笑顔で朗らかな人といると、こちらまで明るい気分になってくるでしょう?人の心と心って共鳴しているんですよ。なんだか素敵な話だと思いませんか?」。

人と人がふれあい、勇気と感動が生まれ、心が元気になる家づくり。オールハウスはこれからも、人間としての感性を大切に、精進を重ねてゆきます。

前へ 気づき 最初へ 表紙 

オールハウスができるまで