ページトップへ

3.空気・水・光 | 注文住宅 家 広島 工務店 オールハウス

3.空気・水・光

空気・水・光

 

自然と仲良しな家をつくります

 

人間にも地球にもやさしい家づくり

オールハウスの家は自然の力を上手に取り入れ、また自然に悪い影響を与えるものを出さない家です。

ラジエントヒーター

  • たとえば 冷暖房

断熱・遮熱・透湿の3つの機能を組み合わせることによって、夏涼しく、冬あたたかく、結露のない家をつくります。エアコンを少ししか使わなくて済むので、家計にやさしく省エネになり、地球も喜びます。

  • たとえば エコキュート

大気熱(空気熱)を利用してお湯を沸かすシステムです。電気を熱に変えるのではなく、大気中の熱を電気が運ぶだけ。消費電力は3分の1で済みます。

  • たとえば 超節水トイレ

従来のトイレで13ℓの水を流していたものを4.8ℓにし、1回につき従来の約70%の水を節約します。環境にやさしく経済的にもお得です。

  • たとえば ラジエントヒーター

火を使わないため空気が汚れません。また、IHクッキングヒーターと比べても、電磁波過敏症の人にも対応していますので安心です。遠赤外線を放出するため、人体への悪影響の心配もありません。

  • たとえば 断熱材

フロンガスを使わずホルムアルデヒドを発生させない「アクアフォーム」、木を原材料にした「イーストボード」、新聞紙をリサイクルしてつくる「セルロースファイバー」などを環境や体にやさしい素材を主に使用して家づくりをしています。

断熱性能について詳しくみる


挙げたのはほんの一例。私たちの気づいていないことで、改善していけることがまだまだあるはずです。

人間にも地球にもやさしい家づくりを追求していくためには、私たち建てる側の努力はもちろんですが、お客様からの理解と協力がとても大切です。お客様とご一緒に、大きな視点でものごとを考え、自然に対して謙虚な心で家づくりに取り組んでいけることを、私たちは心から願っています。

2.無垢の木 4.素材

自然と仲良しな家

自然と仲良しな家