ページトップへ

ナチュラルで開放的*スキップフロアでゆっくりくつろげるお家 | 注文住宅 家 広島 工務店 オールハウス

お客様の声Voice

ナチュラルで開放的*スキップフロアでゆっくりくつろげるお家

オールハウスを選んだ理由は?

家の雰囲気です。
木の感じが好きで、木造のおうちで考えてました。SUUMOの注文住宅っていう雑誌に載ってるのをみたのが最初で、それからこころ展示場にあるモデルハウスへお邪魔しました。そのモデルがスキップフロアをつかっていて、いいなぁと憧れたのがきっかけですかね。それからいくつかオールハウスさんのOPENHOUSEにも行かせていただいて、オールハウスさんのつくる家の雰囲気が好きで決めました。

 

家づくりでこだわったところは?

僕はやっぱりスキップフロアですかね。見た目の空間とか抜け感、開放感があっていいし、スキップフロアにつくった畳カウンターはすごく集中できます。
私はキッチンですね。すっごいかわいいです。大野のお家の見学会に行ったとき、キッチンがすごくかわいくて。レンガの感じもどこかに取り入れたかったのをここで採用できたし、なによりフードはまるくて白くてかわいいんです…!見た目だけじゃないくて、実際の使いやすさも良いし。

 

お気に入りのポイントは?

僕はリビングです。やっぱり開放感が違います。私もですね。リビングでお昼寝したら気持ちいいんです。それだからか、前の家に比べて掃除するようになったかも。吹抜けとスキップフロアがあっても朝とか寒くないですし。部屋じゅうの温度が均一で、どこにいても寒くないです。だからかどこも使いやすいです。目の前にグラウンドがあるにも関わらず、音もそれほど気にならず静かなのにはビックリしました。子どもの声はうっすら聞こえてきて、何だか元気をもらえます。

 

オールハウスで建ててよかったことは?

要望を叶えられたこと。言ったことがカタチになりました。「できません…」って言われなくて、どんな要望も叶えてくれようとしてくださいました。
あとは床暖房とかなくても床は冷たくないし、結露も全然ないんです。

 

これから家を計画する上でやっておいた方がいいことは?

ずっと住むことになる家なので、無理にとは言わないけどできるだけ後悔しないようにやろうと思ったことは予算オーバーでもやった方がいいです。
計画するにあたっては、生活のイメージがどれだけつけれるか、ですね。とりあえず使い勝手とか考えたり、サイズをきちんと測ったり。私はそんなの後からでいいと思ってたんですけど、主人からサイズのこととか使い勝手のこととかすごい言われてそのたびに考えさせられて…。でもやっててよかったです。それがすごく助かりました。
あとは、いろんな家を見た方がいいですね、絶対。どの家もみなさんいいところがあるので、参考になりますよ。

 

このお家をもっと見てみたい方はこちらから