ページトップへ

【東広島市W様邸】W様のアイデアが光る造作家具で暮らしやすさをコンパクトにまとめたお家 | 注文住宅 家 広島 工務店 オールハウス

完工レポート

  • 全ての物件
  • すべての物件

【東広島市W様邸】W様のアイデアが光る造作家具で暮らしやすさをコンパクトにまとめたお家

  • 建築中レポート

1.2016年09月16日
地縄張り
地縄張り
地縄張り
敷地に紐を使って建物の配置を表していきます。

建物の柱の中心を結んだものを紐で表現しています。
配置図と1階平面図を元に作成しています。

少しだけイメージはしやすいと思います。
2.2016年09月25日
地鎮祭
地鎮祭
地鎮祭
地鎮祭日和!!

という、わけではなかったですが、地鎮祭と埋炭が雨の影響受けづに滞りなくできてよかったです。

私、自称雨男ですが、ご主人も雨男と聞きうれしくなりました...。

上棟日は大量のてるてる坊主を準備します。
3.2016年09月25日
埋炭
埋炭
埋炭
埋炭をこれからします。

そして、終わりました。

終わったら、ポツポツ雨が降ってきました。

タイミングが良かったです。

片づけ時は土砂降りでした(泣)
4.2016年10月01日
仮設工事
仮設工事
仮設工事
これからマイホームの工事をしていくための現場です。

これから完成まで何十回も通うことになります。

いよいよ始まります!!
5.2016年10月04日
掘り方
掘り方
掘り方
基礎工事に入ります。

敷地の地面を重機等で掘っていく作業を掘り方(ほりかた)といいます。

弊社ではこの作業を『着工』といい、工事に入ったことを表す作業としています。

ただし、埋炭は別です。
6.2016年10月10日
鉄筋組
鉄筋組
鉄筋組
基礎工事の要ともいえる、鉄筋を組んでいきます。

鉄筋は、人間の体でいうところの骨になります。

鉄筋がしっかり入っている基礎は、ちょっとやそっとじゃびくともしません!!
7.2016年10月26日
基礎完成
基礎完成
基礎完成
あっという間に基礎が完成しました。

いよいよ上棟準備に入ります。

お楽しみに!!
8.2016年11月04日
土台敷き
土台敷き
土台敷き
土台敷きは上棟前に土台を敷いていくことです。
土台がしっかりした家は頑丈にできあがります。
9.2016年11月13日
上棟
上棟
上棟
雨天延期になりましたが無事上棟することが出来ました!
10.2016年11月13日
上棟
上棟
上棟
2階床組です。
11.2016年11月13日
上棟
上棟
上棟
室内は柱がたくさんたっています。
12.2016年11月13日
上棟
上棟
上棟
柱はすべて桧の無垢材です。
13.2016年11月13日
上棟
上棟
上棟
上棟無事完了しました!
14.2016年11月13日
ルーフィング
ルーフィング
ルーフィング
上棟作業が終わり万が一のため屋根にルーフィングという防水シートを張りました。

大雨が降らない限り安心です。
15.2016年11月27日
サイディング工事
サイディング工事
サイディング工事
外壁(サイディング)工事が始まりました。

サイディングの下には防水シートは張り巡らせていて建物内部への浸入を防ぎます。
16.2016年11月29日
断熱工事
断熱工事
断熱工事
建物内部の断熱材の施工をしています。

黄色の綿のようなものが断熱材です。
これを建物外周部(外気に触れる面)に隙間なく詰めていきます。
その後天井に張っているシートを張って行きます。

隙間なく断熱材を入れることで気密性を高め、シートを隙間なく張ることで断熱性能を高めています。
17.2016年12月05日
ボード張り
ボード張り
ボード張り
断熱材の施工した後に壁と天井のボードを張っていきます。

ピンク色の板が弊社推奨の『ハイクリーンボード』
通常は黄色の種類が出回っていますが、それよりも人体に有害な物資の放出を押さえる効果が高いハイスペックな商品です。
18.2016年12月17日
足場解体
足場解体
足場解体
足場を解体しました。

建物の外観のお披露目です!
19.2016年12月19日
大工工事完了
大工工事完了
大工工事完了
大工工事が終わりました。

リビング階段+吹抜け+階段下収納

デッドスペースになりがちな階段下を上手に活用したプラン。
20.2016年12月19日
大工工事完了
大工工事完了
大工工事完了
洗面所です。

これから仕上げにかけてガラッと雰囲気が変わる場所です。
21.2016年01月05日
タイル工事
タイル工事
タイル工事
玄関のタイルを張りました。

濃淡がきれいに出ています。
目地の色と外壁があっていてスッキリした印象です

物件データ

家族構成 ご夫婦
敷地情報 第1種低層住居専用地域・建蔽率40%・容積率80%
敷地面積 200.03㎡(60.50坪)
延床面積 97.70㎡(29.55坪)
構造 木造在来軸組工法2階建て
省令準耐火構造
吹抜けあり
施工期間 H28.10~H29.2
建物性能 高性能グラスウール・
樹脂アルミ複合サッシ、Low-E複層ガラス採用、
オール電化
外装 屋根:カラーベスト
外壁:通気工法+サイディング仕上げ
内装 床:1Fパイン材21㎜(オーク色塗装) /2Fパイン材15㎜
壁:LDK・居室=調湿効果のあるクロス
  その他=クロス仕上げ(でんぷんのり使用)
 ※一部アクセントクロスあり