ページトップへ

【東広島市入野N様邸】開放的で和室とリビングにつながりのある空間でお子様がのびのび遊べるお家。 | 注文住宅 家 広島 工務店 オールハウス

完工レポート

  • 全ての物件
  • すべての物件

【東広島市入野N様邸】開放的で和室とリビングにつながりのある空間でお子様がのびのび遊べるお家。

太陽光搭載物件

  • 建築中レポート

1.2016年02月14日
これから始まります!
これから始まります!
これから始まります!
いよいよN様邸の工事が始まります!
2.2016年03月02日
地縄張り(じなわはり)
地縄張り(じなわはり)
地縄張り(じなわはり)
建物の配置をビニールひもを張っています。

これで土地に対する建物の大きさ駐車場・庭の大きさなどがわかりやすくなります。
3.2016年03月13日
地鎮祭!!
地鎮祭!!
地鎮祭!!
地鎮祭しました!

いよいよ工事着手するための最初のイベント!!

土地の神様 どうか未来永劫見守ってください。
4.2016年03月16日
基礎着工!!
基礎着工!!
基礎着工!!
いよいよ基礎工事が始まります。

建物の範囲の土を掘り、砕石を敷き込んでいきます。

写真は敷き込んだ砕石を転圧機という押し固める機械で固めているところです。
5.2016年03月18日
墨出し
墨出し
墨出し
前回、砕石を転圧したところに、防湿フィルムで覆いフィルムが飛ばないように端の部分をコンクリートで固めています。

写真の奥にいる職人さんが、コンクリートの上に基準線を作っている最中です。
この基準線は、この後の工程に必要になってきます。
6.2016年03月22日
型枠組み
型枠組み
型枠組み
基礎工事の際に大工さんが登場します。

通称「型枠(かたわく)大工(さん)」。木製の枠を組む際の専任の職人さんです。

この型枠は、コンクリートを流す際にコンクリートがあふれ出ないようにするものです。
※ケーキのスポンジを作るときの型と同じ役割です。

前回、墨という基準線を出したのでそれに沿って組んでいきます。
7.2016年03月22日
配筋検査
配筋検査
配筋検査
鉄筋を組み終えた状態で、第三者検査機関で建物の検査をしてもらいます。

検査員さんは写真右側の緑色のジャンパーを着た方です。

見ていただき問題ないとのことで『合格』しました。

合格いただいたので、コンクリートを流す工事を進めていきます。
8.2016年03月23日
基礎貫通スリーブ
基礎貫通スリーブ
基礎貫通スリーブ
この配管の中に排水用の管を入れます。

この部材を使うのは、入居後月日が経ち排水管に不具合が起こってもメンテナンス作業がしやすいため使用しています。
一般的なものは基礎自体を壊す必要がある場合が多いです。
9.2016年04月07日
足場組
足場組
足場組
上棟作業の前工事

上棟時に必ず必要なもの 足場 です。
10.2016年04月07日
墨出し
墨出し
墨出し
墨出しとは、出来上がった基礎の上に印(基準線)を付ける作業のことです。

ヘルメットをかぶった職人さんが、大工さんです。
11.2016年04月08日
土台敷き
土台敷き
土台敷き
上棟前準備

上棟当日の作業を円滑かつ安全に行うため、1階部分の床を組んでいきます。
12.2016年04月08日
床断熱敷き込み
床断熱敷き込み
床断熱敷き込み
上棟前準備

組んだ木材の間に断熱材を入れました。
白いテープは気密テープで床下の隙間をふさぎます。
13.2016年04月08日
床合板敷き
床合板敷き
床合板敷き
上棟前準備

床合板を敷きました。
これで当日スムーズに作業が出来ます。
14.2016年04月09日
上棟~1階建て方
上棟~1階建て方
上棟~1階建て方
いよいよ、上棟(棟上げ)作業始まりました。

まずは1階から組んでいきます。

柱と梁をつなぎ、大工さんたちの軽快なかけやの音が響きます。
15.2016年04月09日
上棟~2階床組
上棟~2階床組
上棟~2階床組
1階が終わり、2階の床部分を組んでいきます。

梁の上をスイスイ渡る大工さんの技能に敬意を表したいです。
16.2016年04月09日
上棟~2階建て方
上棟~2階建て方
上棟~2階建て方
2階の床組に合板を敷き、次は2階部分を組んでいきます。

柱を建てて、梁をつないでいきます。
17.2016年04月09日
上棟~小屋組み
上棟~小屋組み
上棟~小屋組み
2階が終わり、最後は屋根の部分。

屋根部分の梁(母屋(もや))と柱(束(つか))を組んで、
屋根の勾配の基準を組みました。
18.2016年04月09日
上棟~垂木組み
上棟~垂木組み
上棟~垂木組み
屋根勾配の基準を組んだら、屋根合板の下地となる
垂木(たるき)を組んでいきます。

短い間隔で木材をつなぎ強度を確保します。
19.2016年04月09日
上棟~屋根合板敷き
上棟~屋根合板敷き
上棟~屋根合板敷き
本日、最後の作業となる屋根合板を敷いていきます。

写真の左側は合板を釘で止めていく様子。
右側は合板を敷く前の状態です。

ちなみに、右側の垂木と垂木の間の空間が屋根の通気スペースです。
20.2016年04月09日
屋根防水シート敷き
屋根防水シート敷き
屋根防水シート敷き
屋根合板が施工できたので、
この後の工程の屋根工事の下準備と合板の防水を兼ねて
防水シート(ルーフィング)を敷いていきます。
21.2016年04月11日
柱脚コーキング
柱脚コーキング
柱脚コーキング
1階の柱と1階の床合板の取り合い部分の隙間をコーキング(ボンド)
で埋めます。

このひと手間で建物の気密性を上げます。

気密性を上げるということは、隙間風を防ぐことにつながります。
22.2016年04月11日
屋根(瓦)工事
屋根(瓦)工事
屋根(瓦)工事
屋根工事が始まりました。

瓦を屋根の上に乗せて、一枚づつ施工していきます。
23.2016年04月18日
バルコニー 下地作成
バルコニー 下地作成
バルコニー 下地作成
バルコニーの下地を作っています。

後日バルコニーの床を仕上げるための大事な作業。
24.2016年04月20日
バルコニー防水工事
バルコニー防水工事
バルコニー防水工事
先日のバルコニーの下地に防水処理を施工しました。

床面の青いシートは養生材です。
この下にグレーの鋼板が敷いてあります。
25.2016年04月20日
中間検査
中間検査
中間検査
建物の金物の施工状況を確認する検査をしました。

検査員の方が1か所づつ金物の取付具合等を確認していきます。
『合格』をもらったので次工程へ進みます。
26.2016年04月28日
断熱工事
断熱工事
断熱工事
断熱工事 アクアフォームをしました。

窓上が部分的に開いていますが、あとで作業していきます。

暑さ・寒さをこれでしのげます。
27.2016年05月06日
床材張り
床材張り
床材張り
2階の床材を張りました。

すぐにキズが付かないように養生していくので、
色の具合が見れない状態でした。

撮影のタイミングを逃してしまいました!!

まだ1階があるので、次は塗装具合がわかるように取ります!
28.2016年05月07日
床材張り
床材張り
床材張り
床材を張っていきます。

張ったところから養生(写真右側の青いテープが張っている状態)を
していきます。

床の端部分が白っぽいですが、木工事完了後塗装していきます。
それまではこのままにします。
29.2016年05月11日
ボード納品
ボード納品
ボード納品
木工事の中間部分とも言える
ボード(壁と天井)が納品されました。

これを壁→天井と張っていきます。

光の反射で見えにくいですが、ピンク色です。
このピンク色はボード際の表面にのみ色がついています。
ピンク色のボードをハイクリーンボードといい、有害物質の放出が少ない商品です。

前面に張っていくので、仕上げ前はピンク色の室内が出来ます。
30.2016年05月14日
太陽光パネル 設置
太陽光パネル 設置
太陽光パネル 設置
サンサン日差しが照りつけています。

太陽光パネルが生き生きとしている感じがします。

まだ、稼働していませんが、
お引渡し時には、バリバリに稼働しています。

お待ちください。
31.2016年05月16日
階段 付きました。
階段 付きました。
階段 付きました。
階段が付きました。

私が乗っても落ちないぐらいしっかりしています(笑)

手摺りは木工事の終盤です。
32.2016年05月16日
ユニットバス 施工
ユニットバス 施工
ユニットバス 施工
ユニットバス(お風呂)施工中!!

この状態から、浴室という一つの部屋になります。

お楽しみに!!
33.2016年05月16日
24H換気扇 吊り込み
24H換気扇 吊り込み
24H換気扇 吊り込み
24H換気扇を施工しました。

まだ、施工途中です。

この換気扇は、生活してみないと効果を実感できないので、
お引渡しからの楽しみです。
34.2016年05月25日
1F トイレ状況
1F トイレ状況
1F トイレ状況
右奥に例のニッチ(大)を施工しました。

これで、トイレ関係のものを収納できます。
35.2016年05月25日
ラス板張り
ラス板張り
ラス板張り
一瞬、ログハウスっぽく見えますが、
木の板を外壁面に張り巡らせていきます。

これが終われば、外壁の左官工事の準備完了です。
後は雨が降らないことをただただ祈るばかりです。
36.2016年05月25日
2階 洋室
2階 洋室
2階 洋室
2階の2部屋をつなぐ間仕切り建具枠が付きました。

2階はほぼ大工工事は終わっています。
これから1階を仕上げていきます。
37.2016年05月25日
和室のカウンター
和室のカウンター
和室のカウンター
和室のカウンターが付きました。

ちょうど良い高さの為、大工さんの道具を置かせてもらっています。
上下のスペースに物を置けるという使い方の参考にしてください。

写真ではわかりにくですが、カウンターの角を大工さんの技術でいい感じに
R加工されています。

なめらかな肌触り。
これなら危険を回避できます。
38.2016年06月01日
外部 軒天(のきてん)張り
外部 軒天(のきてん)張り
外部 軒天(のきてん)張り
外壁にラス板を張りました。

続いて、軒天(屋根の裏側かつ外から見える箇所)に下地材を張っていきます。

この軒天の上に、左官仕上げしていきます。
39.2016年06月01日
キッチン 付きました。
キッチン 付きました。
キッチン 付きました。
キッチンが付きました!

夕日が反射して、若干眩しいですね。

勝手口ドアには、日差し防止のカーテンが必要そうですね。
40.2016年06月02日
モルタルラミテクト張り
モルタルラミテクト張り
モルタルラミテクト張り
ログハウスのように、木の板を張った上に

『モルタルラミテクト』という防水シートを張ります。

これは、調湿性がありこの後の左官工事を円滑に進めるためのシートです。
41.2016年06月07日
外壁 下・中塗り
外壁 下・中塗り
外壁 下・中塗り
いよいよ、外壁の左官工事が始まりました。

まずはモルタルで下・中塗り。

これを乾かして、コーキング処理、仕上げ塗りと進んで行きます。
42.2016年06月07日
クロス工事 クロス貼り
クロス工事 クロス貼り
クロス工事 クロス貼り
クロス工事 クロスを貼っていきます。

内装は先にクロスが仕上がります。
43.2016年06月16日
外壁 仕上げ塗り
外壁 仕上げ塗り
外壁 仕上げ塗り
外壁の仕上げ塗りをしています。

玄関。

壁は紺色、天井は水色。

コントラストが最高です。
44.2016年06月16日
基礎 巾木塗り
基礎 巾木塗り
基礎 巾木塗り
基礎の立上り部分(見える部分)を塗料で塗っていきます。

竹内左官さんが低い体勢で塗料を塗っていきます。
45.2016年06月17日
左官工事 漆喰塗り
左官工事 漆喰塗り
左官工事 漆喰塗り
室内の漆喰塗りが終わりました。

先日のパターン打ち合わせで決めた塗り方で塗っています。

コテ使いは写真ではわかりにくいので実際に見て下さい。
46.2016年06月18日
樋工事
樋工事
樋工事
樋工事と言っても、まだ樋はついていません。

屋根(瓦)からの雨水を受ける雨どい(横)を受ける金物が付いています。

これに樋を付けます。
47.2016年06月23日
足場解体!!
足場解体!!
足場解体!!
やっと、足場が取れました!!!!

外壁の仕上げ塗りをしていた時から思っていましたが、
この外壁の色がとても良い!っと、私含め左官さんと大絶賛!

『和洋折衷』という言葉が似合う外観。
48.2016年06月23日
洗面所 仕上げ工事
洗面所 仕上げ工事
洗面所 仕上げ工事
洗面所が仕上げ工事に入りました。

洗面カウンター、水栓、鏡、タイルが付きました。
49.2016年06月23日
バルコニー笠木取付
バルコニー笠木取付
バルコニー笠木取付
バルコニーの笠木(布団が干せる部分)を取付ました。

青いシートはキズ防止の養生です。

布団ばさみは特大サイズがいります。

現場で見て下さい。
50.2016年06月23日
角取りました。
角取りました。
角取りました。
収納部屋のカウンター材。

以前までは角があり危ない感じがありましたが、
R加工でなめらかに仕上げました。

それでもカウンター材は固いので、頭をぶつけないでくださいね。
51.2016年06月23日
タイル工事
タイル工事
タイル工事
玄関のタイル工事が始まりました。

服が外壁と同色ですが、右側にいる人がタイル職人さんです。

立上りのタイルを張っています。

2方向から入れるように階段状になっています。
52.2016年06月26日
キーBOX取付
キーBOX取付
キーBOX取付
このキーBOXの形状に見覚えがある方もおられると思います。

以前、西広島支店にてワークショップを開催した際の作品。

新居でも引き続きその役割を果たしてもらうべく専用のニッチを作りました。

キレイにはまりました!!

これからも引き続きヨロシク!
53.2016年06月27日
外構工事 開始
外構工事 開始
外構工事 開始
建物の完成が見えてきたところで、外構工事を開始します。

まずは、ブロック工事。

画像の左側の歩道は、小学生の通学路。
小学生が入ってこないか心配でしたが、最初に出来てたので
とりあえず安心しました。

後は、雨と台風が続かないことを祈るばかりです。
54.2016年06月28日
美装工事
美装工事
美装工事
美装工事…クリーニング作業が終わりました。

電気が点き、水道が出ます(笑)

残すは、外構工事のみ。

天候が気になります。

物件データ

家族構成 4人家族
敷地情報 第1種低層住居専用地域・建蔽率50%・容積率100%
敷地面積 239.94㎡(72.58坪)
延床面積 119.59㎡(36.17坪)
構造 木造在来軸組工法2階建て
省令準耐火構造
太陽光発電あり
施工期間 H28.3~H28.7
高気密・高断熱仕様 吹付け充填断熱・
全室樹脂サッシ、Low-E複層ガラス採用
外装 屋根:瓦
外壁:11層のモルタル通気工法・ジョリパッド仕上げ
自然素材 床:パイン材(ミディアムブラウン塗装あり)
壁:LDK&和室&寝室=オリジナル漆喰「MIND WALL」
  その他=クロス仕上げ(でんぷんのり使用)
  ※一部アクセントクロスあり