ページトップへ

生体エネルギーの家『スッキリ間取りと収納の家』 | 注文住宅 家 広島 工務店 オールハウス

生体エネルギーの家『スッキリ間取りと収納の家』 安佐南区H様邸

濃い色の床に白い壁とキッチン壁のタイルが絶妙に醸し出す優しい雰囲気のダイニング

キッチンは独立型。
リビング・ダイニングにも水廻りにも動線がしっかりつながっているので無駄な動きなし☆

洗面所には造作の棚が!!
散らかりやすい場所もしっかり収納できる

階段下までしっかり活用されたシューズクローゼット
靴や荷物で散らかりがちの玄関もこれでバッチリ☆

玄関を入ると、木製引き戸の奥にシューズインクロークが見える。長い動線が上質感を醸し出す

リビングに配されたレンガはそれ自体存在感があり、素敵なアクセント。
小さめのニッチで変化を

レンガの質感とお洒落な輸入スイッチがダイニングに素敵な表情を添える。
「他の家と同じはイヤ」というH様の希望で実現したものだ
窓辺には多目的カウンターと棚を造作。
飾って楽しむ空間にしても良いし、パソコンコーナーとしても使える!!
テーブルオリジナル★

窓辺に面したキッチンは開放的で、爽やか。
調理台としても活躍する棚の横には食器棚と冷蔵庫が入る予定
キッチンの床はフレンチパインを採用。
白いシステムキッチンを用いて、家全体としての統一感を大切にしている

リビングにはさんさんと陽光が差し込み、明るい。
しかも、プライバシーに配慮されているのもうれしい♪

濃茶と白で統一されたリビングダイニング。
床はフレンチパイン、壁と天井はオリジナル漆喰。
無垢の栂を使った素敵な建具は輸入品で、床の色に合わせて仕上げた
リビングの上は大きな吹き抜けになっていて、陽光が舞い込み開放感に溢れている。
リビングの右側は和室!!

洗面室からリビングへの動線。
洗面室には壁全体に可動棚を配し、シャンプーやリネンなど、細々したものを収納する。
シンプルな可動棚だから、入れるものの大きさに応じて簡単に田なの幅を変えられるのも魅力

階段ホールに設けられたファミリーコーナー。
ワイドなカウンターは子供たちの勉強机や家族のパソコンデスクにちょうど良い!!
足元の棚は本やプリンター置き場に。
吹き抜けを通して1階の気配が伝わってくる

男の子の部屋は水色で爽やかに。
他の部屋と同じフレンチパインの床だが、色をつけず素材な風合いに